こちらはNPO法人子ども発達支援協会CDCIの日々の活動をご報告するブログです!
by cdci
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第三回CDCI心と身体のケアセミナー 『よりよく、その子が生きていくために』開催のお知らせ

発達過程で「ことばが遅い」「友達と遊ぶことができない」「人の言うことを聞かない」等、心配はたくさんあります。いずれ自立、就労を考える上で基礎的な見る力、聞く力などの身辺自立は大切なことです。
「うちの子には無理」とあきらめている親御さんが多いのも事実ですが、知的障がい、発達障がい児のIQは「治療教育」や「働く場」によって伸びますし、言葉も出るようになります。
人間関係や集団行動や社会性で悩んでいるご家庭に子ども達の可能性を信じて取り組んで欲しいのです。

地域にある早期医療システムを始め、社会における支援システムは様々に用意されいますが、どのような道筋をたどるか、どのような機会を生かすか‥は人生をも左右するのではないかと思います。

そこで今回は、自立支援に取り組み実践を重ねる専門、檀愛の方々、障がいのある方々の雇用に熱心な企業様にご参加いただきシンポジウム形式で行います。

CDCIは皆様と連携を保ち、子ども達の健やかな療育環境創りを目指してまいります。

開催日時
平成21年9月27日(日曜日)

開催場所
「相創の場」日比谷オフィス(日比谷三井ビルディング)
東京都千代田区有楽町1-1-2 9階 945号室

a0109269_6315563.jpg

[PR]
by cdci | 2009-08-16 06:15 | 心と身体のケアセミナー

スマイルカップのデザイン画として採用されました


2009年8月1日

第64回トキめき新潟国体(2009年9月10月開催)に於いて、CDCIが支援しているホットジェネレーションの子ども達が書いたイラストが、エコカップデザインに採用されました。


CDCI には様々な職業の理事がいます。そして広く多くの方々とのお付き合いもあります。今回の採用も中山理事と新潟燕三条のメーカーさまとのお付き合いから生まれたもので、メーカーの皆さんもその個性的な力作に感動、中山理事本人はもちろん理事全員、そして支援したホットジェネレーションの子供達も大喜びでした。
a0109269_3341031.jpg

国体競技場内では、プラスティックや紙などの使い捨てカップの使用が禁止されおり、他球場やコンサート会場でも今後禁止されいく方向にあるため、この子ども達の夢は会場内での需要と共に広まり、障がいを持つ子ども達の可能性を多くの人にご理解頂ける期待が持てます。

エコカップは標準小売価格¥1.890円 その売り上げの一部がホットジェネレーションとCDCIに寄付されることになり、障がいをもつ子ども達の夢と可能性を見出し、育てる活動に役立てていきたいと思います。
a0109269_3351177.jpg

お問い合わせ先
島工業団地「スマイル・プロジェクト」(企画・製造・販売)
〒953-0042 新潟県新潟市西蒲区赤錆3918-15 エスエフ工業(株)内
電話 0256-72-3780 ファックス 0256-72-3721
http://www.rakuten.co.jp/feeds



[PR]
by cdci | 2009-08-01 03:25 | CDCI活動